見知らぬ人から、次々と「一輪の花」をプレゼントされる女性。その結末に、彼女大号泣・・・

写真拡大

米国テネシー州で行われた音楽とアートのフェスの最中、見知らぬ人に次々と「一輪の花」をプレゼントされる女性がいました。

彼女のところにいって、次々と花を手渡していく人たち。
strange-flower1

「はい、どうぞ!」「え?何?なんで?」突然の出来事に、ちょっととまどい気味の女性。
strange-flower2

両手に花がどんどん増えていきます。
strange-flower10

その後ろには、ひざまずいて待つ彼氏の姿が。彼の手の中には、小さな青い箱があります!
strange-flower3

トントン、と呼ぶ彼。
strange-flower4

振り返って・・・
strange-flower5

すべてを理解した彼女の目からは、涙があふれ出しました。
strange-flower7

おめでとう!!!
strange-flower8

実は、このイベントの少し前に英語圏の掲示板サイト「Reddit」に、彼女に花を渡してプロポーズしたいと書き込みをしていた彼氏のジョン・フェレイラさん。

彼はイベント当日、前もって「この女性を見たらこの花を渡して、歌を歌ってあげてください。僕は今日プロポーズします。あなたに参加してもらえたら嬉しいです!」と書いた写真付きのチラシと、一輪の花をたくさん用意していたのでした。

当日は、サイトの掲示板を見たたくさんの人が集まり、プロポーズは大成功。2人にとっては、一生忘れられない最高の1日になったのではないでしょうか。

Licensed material used with permission by JUKIN MEDIA