写真提供:マイナビニュース

写真拡大

コトブキヤが展開するデフォルメ可動フィギュアシリーズ「キューポッシュ」より、『ひつじコーデのはじめてセット』が、2015年5月にコトブキヤショップ(秋葉原館、大阪日本橋、オンラインショップ)限定で発売されることが决定した。価格は5,400円(税込)。

「キューポッシュ」は、2、3頭身のデフォルメキャラクターによるポケットサイズの新しい可動フィギュアシリーズ。小さな体に首、肩、肘、手首、腰、股、膝、足首の豊富な可動域と足裏のマグネットによって専用ベース上での自由なポージング、充実の付属品でさまざまな表情や印象的なシーンを再現できる。これまでに『魔法少女まどか☆マギカ』『とある科学の超電磁砲S』『中二病でも恋がしたい!』『ソードアート・オンラインII』『艦隊これくしょん -艦これ-』といった人気作品のキャラクターが、続々と立体化されている。

今回の『ひつじコーデのはじめてセット』は、初めて「キューポッシュ」シリーズに触れる人でも遊ぶことのできる商品として制作され、ひつじコーデ(フード&ケープ)、「キューポッシュ」シリーズ1種(ランダム封入)、遊びの幅が広がる「キューポッシュえくすとら」ボディシリーズ1種(ランダム封入)をセットにしたもの。もちろん、頭部はシリーズとして互換性があるため、他のキューポッシュと交換して遊ぶこともできる。なお、ひつじコーデ(フード&ケープ)は、本商品のために制作された完全新作となる。

商品価格は5,400円(税込)で、現在「コトブキヤオンラインショップ」にて予約受付中。商品の発売および発送は、2015年5月を予定している。

(C)KOTOBUKIYA