ファンタジスタ歌磨呂「the legends of pop culture install series / 01」

写真拡大

イラストレーターやアニメーションディレクターなどとして活動するファンタジスタ歌磨呂さんが、バイクをモチーフにした最新作品「the legends of pop culture install series / 01」を発表した。

【「 !? 」ファンタジスタ歌磨呂の新作は『特攻の拓』をオマージュの画像・動画をすべて見る】

本作品は、ファンタジスタ歌磨呂さんがキービジュアルデザインも手がけた、4月25日(土)から26日(日)にかけて開催される「六本木アートナイト2015」にて展示され、誰でも撮影可能となるようだ。

また、展示後には888万8888円で販売される予定となっている。

待ってたぜェ!! この瞬間(とき)をよォ!!


六本木アートナイト2015キービジュアル

デザインも手がけた六本木アートナイト2015のキービジュアル



展示されるのは、伝説的ヤンキー漫画作品『特攻の拓』の登場人物・一条武丸の愛車からのオマージュと、ファンタジスタ歌磨呂さんの代表作品である、渋谷スクランブル交差点を迷彩化した作品「mangacamo」を融合させたバイク。

思春期の初期衝動や、ヤンキーカルチャーへのリスペクトを盛り込み、日本独自の個性的な伝統文化を表現した作品となっている。

また、ファンタジスタ歌磨呂さんは、本作品に関して以下のようにコメントしている。

「日々生まれ続ける様々なカルチャー。その様々なカルチャーは常にアイコンとしての乗り物がメタファーとして存在する。今回は、日本の土台を支え続け、様々なカルチャーへ影響を与え続け、今なお、様々なサブカルチャーを支え続けている“ヤンキー・カルチャー”に焦点を当てた。」 ファンタジスタ歌磨呂さん