福知山線事故で娘を失くした父 死を受け止めようとした苦悩の記録

ざっくり言うと

  • 25日で発生から10年を迎えるJR福知山線脱線事故
  • 大学生だった長女を亡くした男性は事故翌日から思いを日記につづってきた
  • 「遺族に区切りはない。怒りや悲しみが消えることはありません」と語った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング