(C) 2015 ジョージ朝倉/祥伝社/「ピース オブ ケイク」製作委員会

写真拡大

ジョージ朝倉さんの大人気恋愛コミックを原作にした映画『ピース オブ ケイク』が、9月5日(土)より全国公開される。

【加藤ミリヤ&峯田和伸が異色コラボ! 映画「ピース オブ ケイク」主題歌の画像・動画をすべて見る】

その主題歌に、シンガーソングライターの加藤ミリヤさんと、映画に出演もしているパンクロックバンド・銀杏BOYZの峯田和伸さんが共同作詞でコラボを果たした楽曲「ピース オブ ケイク ―愛を叫ぼう―」が決定した。

作曲には、TVドラマ『あまちゃん』で、音楽を担当したギタリストの大友良英さんを迎え、奇跡のコラボレーションが実現した。

監督たっての希望でコラボが実現


加藤ミリヤさん



『ピース オブ ケイク』は、コミック累計発行部数43万部を記録した超人気漫画。

今回の映画で監督を務めるのは、俳優・ナレーターなどで幅広く活躍する、田口トモロヲさんだ。

物語は、多部未華子さん演じる主人公・志乃と、綾野剛さん演じる京志郎の恋愛模様を中心に展開。さらに、松坂桃李さん、木村文乃さん、光宗薫さん、菅田将暉さん、柄本佑さんなど、豪華な俳優陣が脇を固める。

峯田和伸さん



加藤ミリヤさんと、峯田和伸さんという異色の組み合わせは、田口監督たっての希望により実現。物語から剥離しないトータルなイメージの曲にするため、主人公目線の女性ボーカルが実現したという。

主題歌発表にあたり、加藤ミリヤさん、峯田和伸さんは以下のようにコメントしている。

加藤ミリヤさんのコメント


私自身の楽曲も完璧に『ピースオブケイク』の一部になりたいという強い想いを持って楽曲制作させていただきました。原作のファンであり、監督のファンであるからこそ特別な感情を抱かずにはいられませんでした。加藤ミリヤさんのコメント


峯田和伸さんのコメント


加藤ミリヤさんと僕がそれぞれ歌詞をつくり、大友良英さんが曲にしていき、レコーディングでは一発録り。完成するまでの過程に何度のミラクルがあったでしょう!ひきあわせてくれたピース オブ ケイクに感謝しています。峯田和伸さんのコメント


超豪華キャスト・制作陣が集結しているだけでなく、音楽や主題歌にも注目すべき映画となっているようだ。公開が待ち遠しい……!