リニア時速603kmの重大な価値 営業速度500kmへのこだわりとは

ざっくり言うと

  • 山梨リニア実験線での走行試験で有人走行として世界最高の時速603kmを記録
  • 「営業速度500kmへのこだわりという点で大きな意味を持つ」と関係者は語る
  • 東京〜名古屋間最短40分という数字を達成するには最速500kmは必要だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング