坂本勇人のスーパープレーを原辰徳監督が絶賛

ざっくり言うと

  • 22日の広島戦で、巨人の坂本勇人がチームを勝利に導くビッグプレーをみせた
  • 八回二死一、三塁のピンチで、坂本が三遊間のライナーをダイビングキャッチ
  • 普段は辛口の原監督も「スーパープレー」と賛辞を贈った

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング