5月10日に東京・有明コロシアムで行われる『第2回AKB48グループドラフト会議』が、CSチャンネル・ファミリー劇場で生中継されることが決定した。

このイベントは、AKB48・SKE48・NMB48・HKT48の全チームキャプテン(SKE48はリーダー)と、各劇場の支配人、各チームのメンバーから選出された「スカウトマン」で協議の上、候補者の中から、自分たちのチームに必要な人材を指名し、新たなチームメンバーを決定するというもの。指名が重なった場合は、プロ野球と同様、抽選によりチームが決定する。

ドラフト会議に進む候補者は『第2回AKB48グループ ドラフト会議 候補者オーディション』を通過した人物。指名されると、各チームに「研究生」として加入し、正規メンバーへの昇格という次の目標に挑戦することになる。

ファミリー劇場では、この会場の臨場感をそのまま伝えるため、ナレーションなどを一切入れずに生中継。全国のファンと共に見守り、感動を分かち合えるような演出で、お茶の間視聴を盛り上げる。

詳細な放送スケジュールは、後日発表する。