和歌山産梅と蒸し鶏の冷やし茶漬け

写真拡大

無印良品は、「ごはんにかけるシリーズ」から夏季向けの「宮崎風冷や汁」など3種類を2015年4月22日に発売。

食欲が落ちがちな暑い時期でも食べやすい

販売されるのは、「宮崎風冷や汁」のほかに「和歌山産梅と蒸し鶏の冷やし茶漬け」と「大分産柚子胡椒と白身魚の冷やし茶漬け」。

各地の家庭料理を参考にしたやさしい味わいで、冷蔵庫で冷やし、ごはんにかけるだけで食べられる。食欲が落ちがちな暑い時期でも食べやすい。

「宮崎風冷や汁」は、毎年期間限定で販売されている人気商品。鰺のほぐし身とだし、宮崎産の麦味噌で仕上げた。

「和歌山産梅と蒸し鶏の冷やし茶漬け」は、国産鶏肉と和歌山県産の梅をかつおと昆布だしに合わせた。

「大分産柚子胡椒と白身魚の冷やし茶漬け」は、北海道産のほっけを使った。かつおと昆布のだしにゆず胡椒の風味が香る。

価格は税込250円。