音楽ドキュメンタリー作品好調、BDはラルク&DVDはセカオワが映画部門1位。

写真拡大

今週発表の最新4月27日付けのオリコン週間Blu-ray Disc(以下BD)ランキング(集計期間:4月13日〜19日)映画部門では、昨年公開されたL'Arc〜en〜Cielの音楽ドキュメンタリー映画のBD「DOCUMENTARY FILMS 〜WORLD TOUR 2012〜『Over The L'Arc〜en〜Ciel』(完全生産限定盤)」(4月15日発売/キューンミュージック)が発売初週売上1.5万枚で同部門1位(総合2位)を獲得した。

一方、同DVDランキング映画部門では、仏映像作家のラファエル・フリードマンが監督を務め、SEKAI NO OWARIのバンドの世界観を幻想的な映像を織り交ぜ表現した音楽ドキュメンタリー映画のDVD「TOKYO FANTASY SEKAI NO OWARI DVD スタンダード・エディション」(4月15日発売/東宝)が、発売初週売上0.5万枚で同部門1位(総合6位)を獲得。

2大アーティストのドキュメンタリー映画がいずれも上位ランクインを果たし、今週付の映像ランキングにおいて存在感を示した。