『ときめきトゥナイト』続編第2弾は若き望里の波瀾万丈な恋物語

写真拡大

池野恋の大ヒットマンガ『ときめきトゥナイト』。1982年7月号〜1994年10月号にかけ集英社・りぼんで連載され、80年代の少女達のハートをわしづかみにした作品です。勿論、テレビアニメ化もされています。

【関連:「ときめきトゥナイト」15年ぶりに完全新作単行本発売―真壁俊視点のスピンオフ】

『ときめきトゥナイト』続編第2弾

そんな人気作が2013年に発売した描き下ろし続編『ときめきトゥナイト 真壁俊の事情』は当時の少女達の記憶を呼び覚まし、大反響をあつめました。

その続く第2弾『江藤望里の駆け落ち』(500円税込)が4月24日に紙版・電子版で同時発売されます。
2作目の描き下ろしは、江藤蘭世の父親・若き望里の波瀾万丈な恋物語になっているそうですよ。

なお『マーガレットBOOKストア!』web版では、特別に4月20日より電子版が先行販売されています。
4月24日からは『ときめきトゥナイト』第1部〜3部までの冒頭4冊&『入門!池野恋』を5月7日まで無料配信するそうです。こちらは配信期間終了とともに無料ダウンロードできなくなるので、気になる方はお早めに。

(C)池野恋/集英社