イケアならではのジャーサラダ

写真拡大

このところ「ジャーサラダ」が話題だ。食材をビンに詰めるだけでサラダをつくれ、保存も効くとあって、主婦や働く女性に重宝されている。とはいえ、実際にどんな食材を入れればいいのか、よくわからないという声も聞かれる。

そんな人におすすめなのが、イケア各店2階の「イケアレストラン」で2015年4月23日〜30日に販売される、「スウェーデンスタイルのジャーサラダ」だ。

食後の容器は持ち帰りOK

イケアのふるさと、北欧スウェーデン流のジャーサラダを提供する。この商品は、サーモンとたくさんの野菜、豆類を中心につめこんでいる。「ハーブの王様」と呼ばれるディルと、ドレッシングにはリンゴンベリーを使っているのが特徴だ。

価格はMサイズ(1リットル)500円、Sサイズ(500ミリリットル)300円。食後のジャーは持ち帰り可能なうえ、キャンペーン期間中はMサイズには200円、Sサイズに100円分の「お買い物クーポン」(当日使用可)が付いてくる。

これからの行楽シーズンにピッタリのイベント。レストランは期間中、アウトドア用テーブルやイスが備えられ、ピクニック気分も楽しめる。これらは実際に販売されているので、この機会に気に入ったレジャー商品を買い足してみてはどうだろう。
詳細は「スウェーデンスタイルのジャーサラダ」のページで。