巨人の小林誠司に同僚は冷ややかな目 捕手として致命的な問題も

ざっくり言うと

  • 19日の阪神戦で、巨人の小林誠司が決勝の2点タイムリーで試合を決めた
  • 「小林には投手陣とのコミュニケーション不足という問題がある」と関係者
  • チームメートは、小林をどこか冷ややかに見つめているとの指摘も

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング