ジバニャンはハワイ州観光局キッズ親善大使

写真拡大

米ハワイ州観光局は、「妖怪ウォッチハワイのスタンプラリー」を2015年4月24日からハワイ諸島の4島(オアフ島、ハワイ島、マウイ島、カウアイ島)で開始すると発表した。

ハワイ諸島4島にわたるスタンプラリー

ハワイでは15年3月から「アロハ!妖怪ウォッチ 楽園ハワイでゲラゲラポー」キャンペーンを2年間の予定で実施中。海外でのスタンプラリーとしてはその一環で、スタンプラリーとしては過去最大級の計90か所で、4島のホテルや観光施設などで行われる。

参加対象者はハワイへ渡航する日本在住の全ての人で、実施期間は第1期4月24日〜9月30日、第2期10月1日〜16年3月31日。スタンプラリーの台紙は、「妖怪ウォッチハワイ」の特設サイトやハワイ・日本で配布するフリーペーパー(5月発行のAloha Street, Hawaiian Breeze LaniLani, Hawaiist)で入手できる。

期間中に全6種類のスタンプのうち3種類を集めると、限定グッズやハワイのホテル宿泊券等が抽選で当たる。スタンラリー開始を記念し、6月30日までの応募で、全員に妖怪ウォッチハワイのクリアファイルとステッカーがプレゼントされる。