ミラノダービー視察のハリル監督、長友&本田欠場も「話ができて有意義な時間となった」

写真拡大

 19日に行われたDF長友佑都が所属するインテルとMF本田圭佑が所属するミランによる「ミラノダービー」は0-0のスコアレスドローに終わった。なお、長友と本田の出場はなかった。

 日本サッカー協会(JFA)によると、この試合を視察した日本代表バヒド・ハリルホジッチは「残念ながら2人とも試合に出場することはありませんでしたが、試合後に2人の顔を見ながら、話をすることができたのは大変有意義な時間となりました」とコメントしている。