携帯電話の解約ルールの本格的な見直しへ 大手各社の難色は必至

ざっくり言うと

  • 携帯電話の解約ルールの、本格的な見直しを議論する会議が新設される
  • 契約期間経過後は、違約金なしで解約できるようにする案などを話し合う
  • 契約者流出を懸念する大手携帯電話会社が難色を示すのは、必至だという

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング