『花より男子』ミュージカル化決定―つくしを探せ!オーディション開催

写真拡大

 神尾葉子のマンガ『花より男子』のミュージカル化が決定した。
公演は、2016年1月からの日比谷シアタークリエと、2月からの各地公演が予定されている。

【関連:ミュージカル『忍たま乱太郎』第6弾再演 6月19日よりシアターGロッソで開幕】

花より男子

 『花より男子』は1992年〜2004年、集英社『マーガレット』で連載された作品。
過去には、アニメ、ドラマ化とされており、特に井上真央主演のドラマ版は好評を博し、2008年には『花より男子F(ファイナル)』として映画化までされている。

 今回発表されたミュージカル版では、脚本を青木豪(『港町純情オセロ』『八犬伝』『鉈切り丸』)、演出を鈴木裕美(『宝塚BOYS』『夜中に犬に起こった奇妙な事件』)、そして音楽を『ポルノグラフィティ』『いきものがかり』などのプロデュースを手掛ける本間昭光が担当する。本間がミュージカルの音楽を手掛けるのは今回が初という。

 なお、ミュージカル化にあたり、ヒロイン・牧野つくし役を探すオーディションが開催される。応募資格は15歳から25歳までの女性で、プロ・アマ問わず。オーディション募集要項は、ミュージカル公式サイトで告知されている。応募締切は5月31日。

原作:神尾葉子(集英社)
脚本:青木豪 演出:鈴木裕美 音楽:本間昭光
公演日程:<2016年1月>日比谷シアタークリエ <2月>各地公演予定
主催:キューブ・東宝・ネルケプラニング 企画協力:集英社 マーガレット編集部