2月、井村屋の『あずきバー』が硬すぎるというネット上の定説にかぶせる形で、一般人が「伝統的なあずきバーの製法」と題し、古式日本刀鍛錬画像をツイートした。これに対し、井村屋のTwitter公式アカウントが「社外秘が漏れてしまった…」とツイートし、約4万件超えのリツイートに発展しネットを騒がせた。

 この騒動について、井村屋ツイッター担当のナカノヒトさんは「カチカチに硬いあずき バーの製法を刀鍛冶に見立てた一般人のツイートに、私が『社外秘が漏れてしまった…』とのっかったんです。すると約4万件もリツイートが…」と説明。

「後日写真は岐阜・関市の観光局のものと判明し、すぐ許可を取り、関市との交流が始まりました。先日、日本刀鍛錬実演時にあずきバーを配りました」と語った。

「あずきバー」の硬さの謎については、「主に小豆と砂糖というシンプルな材料で作っているから、カチカチに凍って硬くなるんです」。

 また、「つぶやき次第で商品の売れ行きが変わることも」と語った。

※女性セブン2015年4月30日号