AIIBに加盟しなかった日本の誤り アメリカが中国に寝返る可能性?

ざっくり言うと

  • AIIBに加盟しなかった日本の誤りを筆者が指摘している
  • 米国はAIIBに懐疑的だが、中国に寝返る可能性が十分あると考えるべきと筆者
  • 商務や財務の領域では、日米関係よりも米中関係の方が緊密と筆者は語る

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング