<RBCヘリテイジ 最終日◇17日◇ハーバータウンゴルフリンクス(7,101ヤード・パー71)>
 米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」の最終日。トータル3オーバーからスタートした石川遼は5バーディ・3ボギー・3ダブルボギーの“75”でスコア4つ落とし、トータル7オーバーで4日間の戦いを終えた。
 この日はINから出た石川は、スタートの10番でティショットを池に落としてダブルボギー。その後はバーディとボギーが交互にくる展開でスコアを落としたまま前半を終える。
 後半は2番パー5でバーディを奪うも、3番でボギーを叩くと4番パー3ではここもティショットを池に入れてダブルボギー。5番、7番とバーディを奪ったものの、8番でも池ポチャからダブルボギーを叩きスコアを落とした。
<ゴルフ情報ALBA.Net>

【コラム】苦悩のシーズン…石川遼、米ツアーでの“心の戦い”
最終日“66”も…41歳・山下和宏 1打差で初優勝ならず 国内男子ツアー開幕戦