悲願の初優勝を果たした菊地絵理香をクマモンが祝福(撮影:ALBA)

写真拡大

<KKT杯バンテリンレディスオープン 最終日◇19日◇熊本空港カントリークラブ(6,452ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー『KKT杯バンテリンレディスオープン』の全日程が終了。初日から首位をキープした菊地絵理香がこの日スコアを3つ伸ばしトータル9アンダーで悲願のツアー初優勝を完全勝利で決めた。
菊地絵理香の特選PHOTOを写真館でチェック!
 トータル4アンダーの2位タイにはイ・ボミ(韓国)と若林舞衣子の2人。続くトータル3アンダー4位タイには上田桃子、藤田光里、渡邉彩香の3人がつけた。さらにトータル2アンダー7板には申ジエ(韓国)とナ・ダエ(韓国)の2人が並んだ。
 また、アマチュアの永井花奈はトータル1オーバーで14位タイ。前年覇者の勝みなみはトータル9オーバーの47位とした。
【最終結果】
優勝:菊地絵理香(-9)
2位T:イ・ボミ(-4)
2位T:若林舞衣子(-4)
4位T:上田桃子(-3)
4位T:渡邉彩香(-3)
4位T:藤田光里(-3)
14位T:永井花奈(+1)他
47位T:勝みなみ(+9)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>