無限に繋げるUSBケーブルが登場!新型Macbookの「Type-C」にも対応

写真拡大

これがあることで解決できる悩みは結構沢山あるのでは?Kickstarterからなんと、無限にさせちゃうUSBケーブルが登場!

百聞は一見にしかず、まずは動画を見てみましょう。

差し込み口つき!

盲点だったかもしれません。USBポートが足りない!と悩んだことがある人は多いのでは?その際によく使われていたのは、何個もポートがついてるUSBハブでしたよね。でも、このケーブルなら、あればあるだけ継ぎ足せちゃいます。

85singo_81d37fd2cf1a37d2b5de4e62cb9d7e6d_original

85singo_984eba732d4d6b727e6fc60be47e649b_original

85singo_4270da1d99bf42b7cab551f9189cda3c_original

最近どんどん居場所のなくなっていってるUSBポート。新型Macbookにもひとつしか設置されず。それが理由で買うのを諦めてる・・・なんて方もいたはず。でも、これがあればそんな悩みも解決!

カラーも5種類あり、端子もMicroUSB、Lightning、ポート、とそろい踏み。新しい規格、USB3.1、Type-Cにも4月中に対応がされるようです。

85singo_1defa057a03df6f857dcfab38b8989d4_original 85singo_5264b8b6e4eaafe5293f13896ba0e8b7_original

かさばらない!

85singo_6921fef82f19051715e976ab7ce9acff_original 85singo_acb9f7a71a5e3838a35d7db75b14f795_original

USBの先端部分はマグネットでくっつくようになっているため、使わないときはコンパクトに畳めます。これって地味に便利で、ケーブルってどうしてもこんがらがっちゃうんですが、先端が揃うことでキレイにまとまります!

Kickstarter上でもかなりの人気。目標額は1万ドル(120万円程)でしたが、今では19万ドル(2250万円程)を突破。製品化も確実視されているようですね。

気になるお値段はというと、こんな感じ。

標準モデル「InfiniteUSB Slim」何色でもOK:1本14ドル(約1700円)好きなカラー:1本16ドル(約1900円)5本セット:60ドル(約7200円)先端にも色の入った「InfiniteUSB Kickstarter Special Edition」はそれぞれ1本2ドル増。何色でもOK:1本20ドル(約2,400円)好きなカラー:1本22ドル(約2,600円)5本セット:80ドル(約9,600円)日本への送料:15ドル(約1800円)

製品の発送は2015年6月〜7月頃を予定。

開発した理由も、「なんてこった!USBが一個しかない!これじゃiPadと携帯両方充電できないじゃないか!チキショー!」というシンプルな想いから来ているようです。

方々からApple Storeで取り扱ってほしい!なんて声も響いている模様。この機会に、いくつか購入しておいてもいいかも!

Licensed material used with permission by  InfiniteUSB