URLをタップiPhone

写真拡大 (全3枚)

ネットサーフィンをするならスマホが一番便利ですよね。最近はWiFiが利用できる環境が増えているため、いつでもどこでも高速インターネットをスマホ一台で楽しめます。

ただ、スマホのネット画面というのは使い方を知らないとちょっと操作が複雑だったりします。しかし、【閉じてしまったサイトを再表示させるウラ技】など、一旦コツさえ掴めば不便さはなくなり、むしろ今まで以上に使い勝手が良くなります。

今回はそんなネットの画面をより見やすくする方法の一つとして、スマホ用の画面をPC版の画面に変更するためのsafariのウラ技を紹介します。

 

■Safariの画面をスマホ用からPC画面に変更する方法

 

iPhoneのsafariを開くと、まず最初に目に入るのがスマホ用のトップ画面です。

ただスマホ用の画面はパソコン版と中身がちょっと違うので、人によっては見えづらいかもしれません。そんな時、一度画面の一番上にあるURLをタップしてみましょう。

画面をタップした後、画面中央の付近を下にスワイプすると、【デスクトップ用サイトを表示】というメニューが表示されます。これをタップします。

【デスクトップ用サイトを表示】をタップすると、スマホ用の画面がパソコン版の画面に変更。パソコンを使っている時のような感覚で、ネットを利用することができます。

スマホ用の画面では操作が不便な時や、普段はパソコン用の画面の方が使い勝手が良いサイトを利用するときに役立つウラ技ですね。