FC東京の武藤嘉紀が34秒でゴール 今季5得点目も悔しい逆転負け

ざっくり言うと

  • FC東京の武藤嘉紀が、試合開始からわずか36秒でゴールを決めた
  • GKと1対1の状況から冷静に右足を振り抜き、2戦連発の今季5点目
  • チームは後半37分には勝ち越しを許し、1−2でサンフレッチェ広島に敗戦した

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング