菊地絵里香、順調にスコアを伸ばし首位で後半へ!(撮影:ALBA)

写真拡大

<KKT杯バンテリンレディスオープン 2日目◇18日◇熊本空港カントリークラブ(6,452ヤード・パー72)>
 国内女子ツアー『KKT杯バンテリンレディスオープン』の2日目。全選手がハーフターンを終え、初日首位に立った菊地絵理香は前半2バーディ・1ボギーで回りトータル5アンダーとし首位で後半へ入った。

 1打差のトータル4アンダー2位には若林舞衣子。続くトータル3アンダー3位タイには上田桃子と申ジエ(韓国)がつける。さらに茂木宏美と川満陽香理がトータル2アンダーで5位タイとしている。
 その他の注目選手では香妻琴乃がトータル1アンダーで7位タイ。渡邉彩香がトータル1オーバー13位タイ。前年覇者の勝みなみはトータル3オーバー31位タイとしている。
<ゴルフ情報ALBA.Net>