ダイドードリンコは2015年4月20日(月)から、あのフルーツゼリーのたらみとコラボした「たらみ ぷるシャリみかん」を発売します。冷やすとゼリー飲料になり、凍らせるとシャーベットになるという2つの食感が楽しめるドリンクを発売前に入手できたので、両方の食感を味わってみました。

ニュースリリース|企業情報|ダイドードリンコ

http://www.dydo.co.jp/corporate/news/2015/150325.html

これが「たらみ ぷるシャリみかん」。春夏向けの新商品となっており、夏には塩分補給にも最適なドリンクとなっています。



凍らせてからボトルをもむとシャリシャリのシャーベットを食べることができ、冷やしてからボトルを軽く振ると、ジュースとゼリーが混ざったぷるぷるのゼリー飲料が楽しめるとのこと。



原材料には、うんしゅうみかん果汁などが含まれています。また、ナトリウムも100ml当たり71mg含まれており、夏には熱中症対策ドリンクとしても活躍できるようになっています。



傾けてみると中のドリンクがとろーりとしていました。



まずはゼリー飲料を味わってみるため、ボトルを軽くシェイク。



コップに注ぐと、「ゼリーが固まって出てこない」というほどではありませんが、ぼとぼととジュースに混じってゼリーが出てきます。



飲んでみると、みかんジュースの中にたらみのジューシーなゼリーがそのまま入っているような味わいで、果実感あふれるゼリーの食感は病みつきになりそう。酸味も効いていてほんのり塩気も感じられ、ゴクゴク飲めるドリンクとなっています。



続いて、シャーベットの食感を確かめるため、たらみ ぷるシャリみかんをキンキンに凍らせてみました。



しばらくすると溶け出してきました。夏だと凍らせても気温差ですぐに溶けそうですが、4月の気温だと溶けるまで30分以上かかりました。



溶けたらボトルをもみもみ。



コップに出してみるとツノが立つほどしっかりとシャーベット化しているのが分かります。



スプーンですくってみました。凍らせると溶け出す部分の方が濃厚になるため、シャーベットは濃いめに仕上がっています。ゼリーのプルプル感の代わりに、シャキシャキしたかき氷のような食感が楽しめるようになっていました。



なお、「たらみ ぷるシャリみかん」の発売日は2015年4月20日(月)からで、希望小売価格は税別150円となっています。