画像はcinema staff公式Webサイトより/(C)cinema staff all rights reserved.

写真拡大

ギターロックバンド・cinema staffが、約1年振りに4枚目のフルアルバムとなる『blueprint』を、4月22日(水)に発売する。

【極上の臨場感! cinema staff「進撃の巨人」ED曲の360度ライブ動画の画像・動画をすべて見る】

本アルバムの発売に合わせて、特設サイト上にて、TVアニメ『進撃の巨人』のエンディングテーマとしても知られる代表曲「great escape」の360度パノラマライブ映像が公開されている。

動画の視聴は、スマートフォンからのみ可能となっており、スマートフォンアプリ「idogaアプリ」(「360° パノラマ動画再生ビューア」)のインストールが必要となる。

360度パノラマライブ、実際に見てみた!


パノラマライブ映像を実際に体験してみた編集部員

パノラマライブ映像を実際に体験してみた編集部員



この映像は、パノラマ映像をウェブサイト上で再生する動画配信サービス「idoga」より配信されている。バンドのライブ映像配信を「idoga」で行うのは、業界初の試みである。

スマートフォン用の特設サイトから該当するバナーを開くと、すぐにパノラマ映像と音源の再生が始まる。

実際にスマートフォンを上下左右に向けると、ライブステージはもちろん客席の後ろの方まで眺めることができ、最前列でライブを楽しんでいるかのような疑似体験が可能だ。



また、アルバム『blueprint』をタワーレコードにて予約、購入した場合には、特典のクリアファイルに隠されたQRコードを読み取ることで、新曲「シャドウ」の360度パノラマライブ映像を見ることもできるとのこと。

4月21日(火)からは、アルバムリリースを記念したミニライブとアルバム購入者を対象としたサイン会が、東京・大阪・名古屋・岐阜と4都市で開催されるので、こちらも是非チェックしてもらいたい。