左上から時計回りにボルト、サラダ、サスケ、ナルト ©岸本斉史 スコット/集英社・テレビ東京・ぴえろ(C)劇場版BORUTO製作委員会 2015

写真拡大

8月7日から全国東宝系で公開される映画『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』の特報映像が公開された。

【もっと画像を見る】

今回公開された特報には、ナルトとヒナタの息子・ボルトや、サスケとサクラの娘・サラダらが登場。七代目火影となったナルトに対して「くだらねぇな、クソオヤジ。そんな時代、オレが変えてやるよ!」と言い放つボルトのセリフや、「負ける気がしねぇ」と自信満々の表情で語るボルトの姿に加えて、原作者の岸本斉史による「これ以上のものはもう僕には描けません!」というコメントも盛り込まれている。特報は映画オフィシャルサイトで公開されているほか、明日4月18日から全国の劇場でも順次公開される。

『NARUTO -ナルト-』を原作とする映画の11作目となる『BORUTO-NARUTO THE MOVIE-』は、映画シリーズで初めて原作者の岸本斉史が原作、脚本、キャラクターデザイン、製作総指揮を担当。ボルトの声には『銀魂』シリーズの晴太役や『ぼくらの』のマチ役などで知られる三瓶由布子、サラダの声には『ハートキャッチプリキュア!』のポプリ役などで知られる菊池こころがキャスティングされているほか、これまでに引き続いてナルトの声を竹内順子、サスケの声を杉山紀彰が演じる。