『シャイニング 上』書影

写真拡大

ホラー小説界の巨匠としてしられるスティーヴン・キングさんの小説が、文藝春秋より、4月17日(金)に電子書籍版の刊行を開始した。

【モダンホラーの帝王! キングの傑作小説が電子書籍化スタートの画像・動画をすべて見る】

Kindleストアや、楽天Kobo、紀伊國屋書店Kinoppyなど、電子書籍を販売している主要書店にて購入可能となっている。

電子書籍化されたのは、9タイトル。映画界の鬼才スタンリー・キューブリック監督による映像化でも有名なサイコホラー『シャイニング』や、ケネディ暗殺事件を描き2013年のミステリランキングを総なめにしたタイムトラベル小説『11/22/63』など、新旧の名作が出揃っている。

スティーヴン・キングとは



ショーシャンクの空に

映画『ショーシャンクの空に』



スティーヴン・キングさんは、1974年に『キャリー』で作家デビューして以来、数々の名作を世に送り出してきた「モダン・ホラーの帝王」とも呼ばれる小説家。

電子書籍化された作品は、上述のほかに、数々の映画賞を受賞した映画『ショーシャンクの空に』の原作となった『刑務所のリタ・ヘイワース』や、スティーヴン・スピルバーグ監督によってドラマ化もされた、『アンダー・ザ・ドーム』などの9タイトル、上下巻などあわせて18作品。

いずれも傑作ぞろいのラインナップとなっているが、まだまだ数多くの名作があるスティーヴン・キング作品だけに、さらなる電子書籍化にも期待が高まる。

また、2015年夏に文藝春秋より日本語版刊行を予定しているスティーヴン・キングさんの新作『Doctor Sleep』は、『シャイニング』の続編となるようなので、併せて注目したい。