やしきたかじんさんの長女による「殉愛」裁判 5分足らずで閉廷

ざっくり言うと

  • やしきたかじんさんの長女が「殉愛」の出版差し止めなどを求めた民事訴訟
  • 第3回口頭弁論が17日に開かれ、双方の代理人のみが出席した
  • それぞれの主張をまとめた書類に不備があり、5分足らずで閉廷となった

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング