バンクーバー五輪銀メダリストの長島圭一郎が引退 若手育成へ

ざっくり言うと

  • バンクーバー五輪銀メダリストの長島圭一郎が17日、現役引退を発表した
  • 引退後はスピードスケート人口の拡大と、若い世代の選手育成に関わるという
  • 「金が取れなければ辞める」と臨んだ14年の五輪では6位に終わっていた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング