手に吸い付くようなフィット感のコンパクトスマホ

写真拡大

ソニーモバイルコミュニケーションズは、SIMロックフリーのスマートフォン「Xperia(エクスペリア) J1 Compact D5788」を2015年4月20日に、全国540店舗のイオンとソニーストアなどで順次発売する。市場想定価格は5万5000円前後(税別)。

表現できる色の領域が広い「トリルミナスディスプレイfor mobile」採用

ソネット提供のLTE通信「PLAY SIM」音声通話付きプランとセットで販売される。4.3型液晶(1280×720ドット)を搭載したコンパクトサイズ。丸みを帯びたラウンド形状のアルミフレームと、上質なマット仕上げの背面パネルで、手に吸い付くような心地よいフィット感を実現したという。

ディスプレイに、表現できる色の領域が広い「トリルミナスディスプレイ for mobile」を採用。OSはAndroid 4.4をプリインストール。プロセッサーはクアッドコア「MSM8974」(2.2GHz)、メモリーが2GB、ストレージが16GB。microSDXCカード(最大128GB)に対応。無線通信はIEEE802.11a/b/g/n/ac準拠の無線LAN、Bluetooth 4.0をサポート。

「おサイフケータイ」や近距離無線通信「NFC」、IPX5/8、IP5X相当の防水・防塵性能を持つ。バッテリー容量は2300mAh。カラーはホワイト。