『Pixel Rift』をプレイ中の男性と、制作者のアナ・リベリオさん / 画像は公式Twitterより

写真拡大

異世界に入ったような感覚を味わえるVR(バーチャルリアリティ)対応の無料PCゲーム『Pixel Rift』が、海外のYouTuberやゲームファンの間で注目を集めている。

【VR技術でレトロな世界へ!PCゲーム『Pixel Rift』が超楽しそうの画像・動画をすべて見る】

本作はヘッドマウントディスプレイ・Oculus Rift(オキュラス・リフト)DK2対応のPC用ゲームで、現在は、デモ版が無料公開されている。

プレイヤーは、仮想現実の教室で、授業中にゲームボーイに似た携帯ゲーム機をプレイする主人公となり、一人称視点で、先生に見つからないようにゲームをプレイ。実際にそのゲーム内ゲームを楽しめてしまう。

3Dで再現されたVRの世界と、ドットで表現された2Dの世界が混じった、ハイテクなのにどこか懐かしい不思議な感覚を味わえる。

プレイするには、Oculus Rift DK2とXbox Usb controllerが必要になるが、Oculus非対応版のデータも公開されている。また、今後はさまざまなOculusのバージョンにも対応させることが発表されている。

最新技術であの頃にもどろう!





ゲームの舞台となるのは、ちょうどゲームボーイが発売された年と同じ1989年の世界。

プレイヤーは授業中、先生が見ていない隙に、手元の携帯ゲーム機に視線を落としゲームを進め、先生がこちらを向いている間は、正面を向いて授業を聞いているふりをしなければならない。

そのほかにも、周りにいる友達に消しゴムを投げつけることもでき、学校生活を懐かしむことができる。

ボス戦ではゲームが教室に飛び出してくる!


プレイ動画02



手元のレトロゲームがボス戦に突入すると、なんとボスのドラゴンが画面から飛び出し教室に出現。机の上でボス戦が繰り広げられる。この時には、プレイヤー自身も消しゴムを投げ、バトルに介入することができる!

まさにVR空間ならではというゲーム体験が可能な『Pixel Rift』。海外ではすでに、ゲームファンの間で注目され、多くのプレイ動画が公開されている。

プレイ動画をまとめた公式の動画を最後にご紹介する。