ビアガーデンで夏を楽しもう

写真拡大

ホテルオークラ系列で、神奈川県海老名市にあるオークラフロンティアホテル海老名では、夏の風物詩として人気の「オークラ ビアガーデン2015」が2015年5月15日から9月中旬まで開催する。

14年より1週間早くオープン

神奈川県中央地区のビアガーデンスポットとして幅広い層の人々が集まり、14年は延べ7800人以上が来場した。和洋の料理人が作るビールにぴったりの料理が味わえる。人気メニューの炭火焼バーベキューでは、牛ステーキや骨付きチキン、魚介などを豪快に焼き上げる。心地よい風が感じられる開放的な空間で味わう生ビールと料理は格別。「ホテル開業20周年記念じゃんけん大会(5月17日以降の毎週日曜日)」など、期間(曜日)限定特典もある。

営業時間は午後5時から午後10時(日曜は午後9時)まで。2時間飲み放題プランが2800円、2時間飲み放題+大皿料理セットプランが3600円・4600円・5600円(税込、1人分)。5000円ごとに500円分のサービス券が付く前売りビアチケット(1枚1000円から)は4月25日から販売する。