初日を終えた石川遼(Photo by getty Images)※写真は別トーナメント

写真拡大

<RBCヘリテイジ 初日◇16日◇ハーバータウンゴルフリンクス(7,101ヤード・パー71)>
 サウスカロライナ州にあるハーバータウンGLで開幕した、米国男子ツアー「RBCヘリテイジ」の初日。石川遼は4バーディ・4ボギーの“71”で回り、イーブンパーの36位タイでホールアウトした。
米国男子ツアー写真特集!遼、松山、タイガーら
 この日はINコースからスタートした石川は10番、11番と連続ボギーを叩く立ち上がり。前半だけで4つのボギーを叩くなど序盤は出入りの激しい内容となった。苦しんだのは風の読み。ハーバータウンGLはリンクスの雰囲気も持ちながら木にセパレートされた林間コースでもある。それだけに「風がやっぱり地上と上で違う。打ってるところが弱くてグリーン上が強かったり。自分の感じる風と実際に吹いてる風が違うのが難しい」とクラブチョイスから頭を悩ませた。
 しかし、そこは「一番好き」とも語る3年連続で出場している慣れたコース。後半は感覚をつかむと3番パー4では165ヤードのセカンドを9番アイアンで風の中チャンスにつけてバーディを奪取。「あんまりあそこは好きじゃなかったけど、今日はすごい良いショットができた」と勢いづくと続く4番パー3は約200ヤードのティショットを1.8メートルにつけて連続バーディとした。アンダーパーとすることはできなかったもののまずは上々のスタートと言えそうだ。
 トップは5アンダーまで伸びているものの、「結構団子状態だから、明日アンダーパーで回れれば上にいけると思う。初日としては良かった」。後半のいいリズムを2日目以降につなげたい。
【初日の順位】
1位T:グレアム・マクドウェル(-5)
1位T:マット・エブリー(-5)
3位:ベ・サンムン(-4)
4位T:ケビン・キスナー(-3)
4位T:スコット・ラングレー(-3)
4位T:モーガン・ホフマン(-3)
4位T:マット・クーチャー(-3)
4位T:キャメロン・スミス(-3)
37位T:石川遼(E)他
93位T:ジョーダン・スピース(+3)他
<ゴルフ情報ALBA.Net>