USB端子内蔵しPCへ直接接続してデータのやりとり、USBメモリーとしても

写真拡大

オリンパスは、スティックタイプのICレコーダー「Voice-Trek(ボイス・トレック) VP-10」を2015年4月17日に発売。価格はオープンだが、市場想定価格は1万円前後(税別)。

設置場所を選ばず高音質録音「全指向性ステレオマイク」搭載、ノイズ低減機能も

録音時、相手に意識させず自然な雰囲気で使用できるという、コンパクトなスティックタイプ。USB端子を内蔵し、カバーを外すだけでパソコンへ直接接続が可能。音声データのやりとりや充電のほか、USBメモリーとして活用できる。

胸ポケットに入れる、手帳に挟むなど設置場所を選ばず、自分の声だけでなく広範囲に集音し、低ノイズ・高音質録音する「全指向性ステレオマイク」を搭載。独自技術で音の周波数特性の違いを識別し、ポケットの中でのガサゴソ音を低減する「擦れ音フィルター」。空調やプロジェクターのファン音などをカットする「ローカットフィルター」など、ノイズを低減する機能も充実。

記録時間はリニアPCMで約12時間、MP3で約66時間、WMA32kbpsで約258時間/5kbpsで約1620時間。最大録音件数が999件。電源は単4形ニッケル水素充電池もしくはアルカリ乾電池×1。USB延長ケーブル、単4形ニッケル水素充電池が付属する。カラーはメタリックブラックとパールホワイト。