世界国別対抗戦で羽生結弦がSP首位 転倒するミスを悔やむ

ざっくり言うと

  • 16日の世界国別対抗戦で、羽生結弦がSPで貫禄の首位に立った
  • 後半の連続ジャンプで転倒し、演技終了後には悔しそうな笑みを浮かべた
  • インタビューでは「明日こそ課題を克服したい」と表情を引き締めた

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング