17日にかけ太平洋側を中心に落雷や竜巻などが発生する恐れ

ざっくり言うと

  • 気象庁は16日、太平洋側を中心に落雷や竜巻が発生する恐れがあると発表した
  • 17日にかけ、急な強い雨やひょうが降る恐れもあるという
  • 低気圧の通過と上空に流れ込む寒気の影響で、大気の状態が不安定になる

提供社の都合により、削除されました。
概要のみ掲載しております。

関連ニュース

ランキング