「No.6」(左)と「リフレクション」

写真拡大

サントリースピリッツは、スコットランドのシングルモルトウイスキー「ザ・マッカラン」から、スペシャルデキャンタを使ったシリーズとして「ザ・マッカラン No.6」と「ザ・マッカラン リフレクション」を2015年5月12日に発売する。

「シングルモルトのロールスロイス」

シングルモルトウイスキーは、単一蒸溜所のモルトウイスキーだけでつくられるもので、育まれた蒸溜所によって香りや味わいが異なる。「ザ・マッカラン」は1824年に設立された蒸溜所で、豊かな香りから「シングルモルトのロールスロイス」とも呼ばれている。

「No.6」は、シェリー樽の原酒を100%使った「ザ・マッカラン」ブランドの最高峰。レーズンやイチジクのような香りに、なめらかな味わい、長く続く余韻が楽しめる。マッカラン蒸溜所が掲げる、ウイスキーづくりの6つのこだわり「シックスピラーズ」をネーミングで表した。200本限定で希望小売価格は50万円(税別、以下同)。

「リフレクション」もシェリー樽原酒を100%使った。オレンジやチョコレートのような甘い香りとやわらかな味わいが特長。620本限定で希望小売価格は18万円。