パッケージからも漂うヤバさ

写真拡大

明星食品は2015年4月6日、「明星 一平ちゃん夜店の焼そば 大辛」を発売した。

これまで「激辛」系のカップ焼きそばは様々な商品が発売されてきたが、辛党からは「まだ辛さが足りない」との指摘が上がるものも多かった。しかし今回の新商品には多くのチャレンジャーが白旗を上げているようだ。

水が必須の辛さ!?

唐辛子を強烈に効かせたソースに唐辛子入りのふりかけ、さらに「一平ちゃん夜店の焼そば」といえばコレ、という「からしマヨネーズ」を添付。同社は「味覚でも視覚でも刺激的な辛さと旨さを楽しめる」と胸を張っている。

「我こそが辛党」という人々がこぞって試しているようだが、かなり辛いよう。ツイッターでは、

「一平ちゃんの大辛ってやつ食って悶絶なう」
「最強に辛い 口の中痛すぎて死にそう」
「これは本格的な辛さだ!水はあった方がいいね」

など、「敗北宣言」が次々と投稿されている。

ただ、「かなり辛いけど美味しかった」という辛党からの声も多い。辛いもの好きに自信がある人は自分の舌でその辛さを確かめてみよう。

希望小売価格は180円(税別)。