麻美ゆま

写真拡大

5月20日(水)にポニーキャニオンからリリースされる、AV女優・麻美ゆまさんのデビューシングル『Re Start〜明日へ〜』の、ジャケット写真が解禁された。

【麻美ゆま、デビュー曲は自分で作詞作曲! 「何度も壁にぶち当たった」の画像・動画をすべて見る】

また、麻美さん自身が、表題曲の「Re Start〜明日へ〜」の作詞作曲を手がけたことも明らかに。特に歌詞にこだわったという同楽曲は、4月20日(月)19時30分より放送される、文化放送のラジオ番組『壇蜜の耳蜜』にて、初オンエアされる。


初めての楽曲制作で何度も壁にぶち当たったし、納得がいくまで時間もかなりかかりました。特に歌詞にはこだわりました。初めてのことだらけで戸惑うことが多かったのですが、この曲と共に"Re Start"出来ればと思っています。

麻美ゆまさんのコメント



麻美ゆま『Re Start〜明日へ〜』(初回限定盤A)

麻美ゆま『Re Start〜明日へ〜』(初回限定盤A)



新しいスタートを切る麻美ゆまの強い決意


麻美ゆま『Re Start〜明日へ〜』(初回限定版B)

麻美ゆま『Re Start〜明日へ〜』(初回限定版B)



麻美さんは、これまでAV女優として人気を博し、過去にはアイドルグループ・恵比寿マスカッツのメンバーとしても活躍。そんな中、2013年3月にがんと良性腫瘍の中間といわれる卵巣の「境界悪性腫瘍」が見つかり、闘病生活を送ることとなった。

現在は、過酷な闘病生活を乗り越え、現在は芸能活動を再開。映画出演やグラビア活動など、以前にも増して幅広く活動している。

麻美ゆま『Re Start〜明日へ〜』(通常盤)

麻美ゆま『Re Start〜明日へ〜』(通常盤)



そんな麻美さんだが、今回の『Re Start〜明日へ〜』でソロ活動として本格的にデビュー。新たに歌手活動を再スタートさせることとなった。

公開されたジャケット写真は、デザイナー集団・kazeproが手がけており、新しいスタートを切る麻美さんの決意を、開放感溢れる写真と再起動マーク、そしてギターを模したデザインで表現している。

楽曲プロデュースで参加した、音楽プロデューサーの井上慎二郎さんは、「彼女のRe Startを飾るべく細部まで拘って制作を進める内に、想像を超える時間を費やしてしまいましたが、結果、それに相応しくエネルギッシュで、今の彼女の魅力が詰め込まれた作品に仕上がっていると思います!」と語っている。

麻美さんは、4月18日(土)と19日(日)に都内各地で開催されるイベントに出演。19日には、東京・神田にある書泉グランデにて、本作のリリース記念イベントが行われる。