写真提供:マイナビニュース

写真拡大

美容外科・東京イセアクリニックがプロデュースする男性専門院「ゴリラクリニック 池袋本院」はこのほど、「夏の男性ファッション(汗・臭い)」に関するアンケート調査の結果を公表した。

同調査は、男性42名、女性63名の計105名を対象に、3月23日から5日にかけて、インターネット調査で実施した。

○夏場のビジネスシーン、汗を見せないのがモテ男!

「夏場、あなたは汗をかきやすいタイプだと思うか?」と聞いたところ、「とてもかく」(43.8%)、「普通にかく」(32.4%)、「まあまあかく」(10.5%)となった。合わせて「汗をかく」は86.7%だった。また、男性は85.7%、女性は87.3%が「汗をかく」と回答した。

女性に対し「日常生活やビジネスシーンで嫌われる、夏場の男性ファッションは?」と聞いた。その結果、「透けた乳首」が84.1%で1位となった。以下、「頭髪の薄毛の汗」(66.7%)、「ワキ汗」(54.0%)、「背中の汗」(41.3%)、「ワイシャツの下に下着(肌着)を付けていない男性」(34.9%)が続いた。

男性に対し同様に「自分だったら嫌だと思う、夏場の男性ファッションは?」と聞いた。その結果、1位から4位までは女子の結果と同列となった。5位は「ハーフパンツからのぞくモジャモジャのスネ毛」(40.5%)だが、女性は2割以下(19.0%)しか「スネ毛」を気にしていなかった。

女性に対し「汗をかきやすい男性をどう思うか?」と聞いたところ、「男の汗は臭いそうで不潔だと感じる」との回答が42.9%で最も多かった。また「男の汗に男気を感じる・好印象を抱く」女性は「ゼロ」、「気にしない・何とも思わない」女性は17.5%だった。

女性に聞いた「夏場、男性に汗をかいていてほしくない身体部位」は、1位が「ワキ」(73.0%)だった。以下、「頭髪の薄毛」(65.1%)、「顔」(52.4%)、「背中」(25.4%)、「陰部」(20.6%)と続いた。

(エボル)