帰ってきた怪獣酒場/円谷ステーションより (C)円谷プロ ※酒場には怪獣はいません

写真拡大

2015年3月末に惜しまれつつも閉店したウルトラ怪獣たちが主役の居酒屋「怪獣酒場」が「帰ってきた怪獣酒場」として4月15(水)からリニューアルオープン。

【ウルトラ戦士は入店不可! 「帰ってきた怪獣酒屋」が本気すぎの画像・動画をすべて見る】

神奈川県・川崎で2014年3月から1年間限定で営業していた「怪獣酒場」だが、多くのファンの熱望に答えて、常設店としてよみがえった。

ウルトラヒーローは入店不可! 怪獣たちのユートピア♡


帰ってきた怪獣酒屋/円谷ステーションより (C)円谷プロ

看板を掲げるバルタン店長たち


場所はJR川崎駅東口のNOF川崎東口ビルの地下1階。営業時間は、16時30分から午前0時。元日以外は無休で営業するという。

「怪獣酒場」と銘打たれているが、実際に店舗内に怪獣たちはいないので安心してほしい。

ワクワクする店内


帰ってきた怪獣酒屋/円谷ステーションより (C)円谷プロ

ウルトラ怪獣をイメージした店内



店内の梁には、エレキングのしっぽが巻きついていたり、新たな装飾の座席も登場。入り口には「怪獣酒場」時代に設置されていたゼットン像に代わり、キングジョー像が待ち構える! ちなみにウルトラ戦士地球防衛軍は入店禁止だそうだ。

帰ってきた怪獣酒屋/円谷ステーションより (C)円谷プロ

ウルトラ警備隊の「友里アンヌ隊員」によく似ている女優のひし美ゆり子さん



新たに登場した『ウルトラセブン』第6話に登場する「要望の部屋」(ダーク・ゾーン)! 誕生月の来店客のみが入室可能だという。

怪獣にちなんだ料理


帰ってきた怪獣酒屋/円谷ステーションより (C)円谷プロ

左:「ツインテールフライ」、右上:ゴモラのしっぽを模した「大阪城の悔恨〜自虐のローストビーフ〜」右下:「タッコングのおススメ!オイルと蛸のハーモニー」



料理もウルトラ怪獣にちなんだメニューが勢ぞろい。インパクト大な「ツインテールフライ」。ウルトラマンに切断されたゴモラのしっぽをモチーフにした「大阪城の悔恨〜自虐のローストビーフ〜」や、オイル怪獣タッコングが大好きなオイルとタコを使用した一品「タッコングのおススメ!オイルと蛸のハーモニー」など、個性豊か!

ここでしか買えないグッズ!


帰ってきた怪獣酒屋/円谷ステーションより (C)円谷プロ

「帰ってきた怪獣酒場」限定のグッズ



ファンにはうれしいグッズもたくさん揃っており、ここでしか買えないものもあるので、チェックしたいところだ。

また、利用客には非売品のオリジナル小皿(全8種、選択不可)もプレゼントされる。ウルトラ怪獣たちの憩いの場で乾杯しよう!

※画像はすべて 帰ってきた怪獣酒屋/円谷ステーションより © 円谷プロ All Rights Reserved.