ブログで新たな家族への思いをつづったおかもとまり (C)ORICON NewS inc.

写真拡大

 音楽プロデューサーでミュージシャンのnao(本名:菅原直洋)との結婚と妊娠6ヶ月を発表した、タレントのおかもとまり(25)が14日、改めて自身のブログを更新。祝福の声に感謝するとともに、新たな家族への思いをつづった。

【写真】セクシー!白下着で寝そべるおかもとまり

 「ありがとうございます」のエントリーでおかもとは「たくさんの暖かい優しいメッセージありがとうございます。ひとつ、ひとつ、丁寧に読まさせいただいています」と祝福に感謝。だが、多く質問がきているというnaoについて「自分の文章で、大切な皆様へ伝えたいなと思い、ブログを更新をします」と続けた。

 naoは2007年に歌手のasさんと結婚し翌年に第1子の男児をもうけたが、asさんは11年に25歳で亡くなっている。

 おかもとは「彼は、私と入籍する以前に、結婚をしていた時期がありますが、決して離婚したわけではございません」と明かし「この3年間、彼の御両親や、亡くなられた奥様さの御家族の協力の元、シングルファザーとして子育てを、本当に良くしていました。作曲家や、プロデューサーとして、自分が動きまわらないといけない中、本当に大変だったと思います」と説明した。

 また、息子については「先日、無事小学校に入学しました。赤ちゃんの名前を考えてくれたり、兄になることを日々楽しみにしてくれていて、心から嬉しく思います」と母として喜び「彼とはずっと、息子が保育園から、小学校に入学する時期に、新しい環境を迎えられればいいねと話していました」とつづった。

 「いつも優しく、必ず私を助けてくれる頼もしい彼のことが本当に大好き」と思いをつづったおかもと。最後は「日々、大切にしていただいているのを身に染みて感じています。私も、彼の今までの人生、これからの人生、全てを、大切にしていきたいです!!」と決意新たにブログを結んでいる。

 夫のnaoも同日、自身のブログを通じて「私は6歳の子供がいまして、それを理解して結婚を決断したまりさんに心から感謝します」とつづり「まだまだ至らぬ点も多々ございますが、家族4人で精進していければと思っています。引き続き、ご愛顧のほど、よろしくお願い致します」と呼びかけた。