SOIL&"PIMP"SESSIONS

写真拡大

6月13日からWOWOWでスタートするオノ・ナツメ原作のドラマ『ふたがしら』の全キャストが発表。また、劇中音楽をSOIL&"PIMP"SESSIONSが手掛けていることも明らかになった。

【もっと写真を見る】

今回発表されたキャストは、旅籠の主人・叶屋喜兵衛役の田口浩正、掏摸一味の頭・お銀役の芦名星、夜坂一味のご隠居の付き人・芳役の村上淳、盗賊の一味「赤目」の巳之吉役の山本浩司、夜坂一味の頭・鉄治郎役の橋本じゅん、夜坂一味の先代頭・ご隠居役の品川徹、さらに赤目一味を率いる頭・辰五郎役の國村隼。

音楽を手掛けるSOIL&"PIMP"SESSIONSは、これまでにテレビアニメや劇場版アニメの主題歌を担当した経験はあるが、実写の映画やドラマの劇伴に挑戦するのは今回が初めてとなる。

『ふたがしら』はオノ・ナツメの漫画『ふたがしら』をもとにした作品。赤目の一員である弁蔵と宗次が、一味の跡目の継承に納得できず、「でっかいこと」を成し遂げるために出発した旅の様子を描いた作品で、豪快な性格の弁蔵役に松山ケンイチ、クールな色男・宗次役には早乙女太一がキャスティングされているほか、赤目の跡目を継ぐ甚三郎役を成宮寛貴、赤目の前頭目である辰五郎の妻おこん役を菜々緒が演じる。

■SOIL&"PIMP"SESSIONSのコメント
「劇伴/サントラ」という新たな挑戦の機会を頂き、大変光栄です。 「ふたがしら」の粋でお洒落な世界感を、SOIL&"PIMP"SESSIONSのサウンドで最大限に増幅させるべく、制作に集中しております。どうぞご期待ください!