映画『劇場版プロレスキャノンボール2014』 / 画像は公式サイトより

写真拡大

DDTプロレスリング製作の映画・『劇場版プロレスキャノンボール2014』が、4月24日(金)19:00より、秋葉原・AKIBAカルチャーズ劇場にて上映される。

【新時代のプロレス映画!『劇場版プロレスキャノンボール2014』上映の画像・動画をすべて見る】

「劇場版プロレスキャノンボール2014 in AKIHABARA〜アイドルVSプロレス〜」と称した本上映会では、舞台挨拶&スペシャルLIVE付生オーディオコメンタリー上映も予定。

登壇者は、DDTプロレスリングより高木三四郎さんと大石真翔さん。また、アイドルグループ・LinQより伊藤麻希さんや、本作にも登場するアップアップガールズ(仮)のみなさんも登壇予定となっている。

2015年2月16日の公開以降、日本各地で追加上映が決まっている本作。東京・秋葉原での上映は今回が初となる。

驚きの企画内容! ストリートプロレスとは!?


映画『劇場版プロレスキャノンボール2014』 / 画像は公式サイトより

映画『劇場版プロレスキャノンボール2014』 / 画像は公式サイトより



本作は、プロレス団体DDTの選手を中心に、4チームに分かれてマイカーでゴールとなる東北を目指しながら、RUNステージとWRESTLEステージで得点を競い合っていく様子を記録したドキュメンタリー作品

カンパニー松尾監督の作品『劇場版テレクラキャノンボール2013』に感銘を受けて企画された本作は、東北へ旅をしながら、SNSを駆使してコンタクトを取り、対戦相手が見つかり次第、プロレスを開始。その試合の勝敗により得られる得点を各チームが競い合ってゆくというゲーム性の高いドキュメンタリーとなっている。

劇場版プロレスキャノンボール2014 予告編第1弾




映画に登場するのはプロレスラーのみならず、アイドルや一般の方々などまでもが入り乱れ、予想のつかない展開が繰り広げられてゆく。

本作の監督を務めたのは、DDTプロレスリングでも活躍するマッスル坂井さん。また、製作総指揮は、DDTの闘う大社長・高木三四郎さんがつとめている。

自身も熱心なアイドルファンとして知られている高木社長。アップアップガールズ(仮)や、伊藤麻希さんの登場に、上映はもちろん、トークやスペシャルLIVEでも盛り上がることは間違いないだろう。